新型コロナウイルス感染者の発生について(第2報)

1報にて報告しました、接触のあったと考えられるご利用者(23名)および職員(7名)対してのPCR検査の結果、本日全員の陰性を確認しました。

このことを受け保健所との協議により117日(月)より業務を再開いたします。

この間ご利用者、ご家族、関係者の皆様方には大変なご心配とご迷惑をおかけしましたことを重ねてお詫び申し上げます。

今後は、より一層感染症拡大防止に全力で努めてまいります。何卒ご理解の程よろしくお願い致します。

 

社会福祉法人さんわ福祉会

理事長 水澤 千秋

スポンサーサイト



新型コロナウイルス感染者の発生について(第 1報)

令和4112日付、当法人の運営する「たちばな工房」の生活支援員1名の新型コロナウイルス感染が判明いたしました。

当該職員の勤務状況から行動範囲を確認したところ事業所内に濃厚接触者の認定はありませんでしたが、接触のあったと考えられるご利用者( 23名)および職員(7名)対して本日PCR検査を実施しました。

今後の対応につきましては、保健所の指導を仰ぎながら、進めて参ります。

ご利用者、ご家族、関係者の皆様方には大変なご心配とご迷惑をおかけしましたことをお詫び申し上げます。


                                       社会福祉法人さんわ福祉会 
                                                                  理事長   水澤 千秋