新型コロナウィルス感染者の発生について(第5報)

令和4年726日付、当法人の運営する「さんわの家」のご利用者1名の新型コロナウイルス感染が判明いたしました。

その後、さんわの家職員ならびにバックアップ施設職員(13)に対しPCR・抗原検査を実施したところ、新たに職員2名の陽性を確認しました。

現在さんわの家ご利用者については今月末まで自室待機とし、さんわ工房についても同様に今月末まで閉所を予定しております。

今後の対応につきましては、保健所の指導を仰ぎながら、進めて参ります。

ご利用者、ご家族、関係者の皆様方には大変なご心配とご迷惑をおかけしましたことをお詫び申し上げます。

社会福祉法人さんわ福祉会

理事長 水澤千秋

スポンサーサイト